リバブールFCが好きな人、ちょっとおいでよ

liverpool応援してはや十数年。liverpoolネタを中心としたブログです。めざせ毎日更新(笑)

CL準決勝 バルセロナ2ndレグ≪予想フォーメーション≫

f:id:GK-lab:20190506221933j:plain
バルセロナ

■CL準決勝2ndレグ!

■背水の陣のリバプール

アンフィールドで大逆転なるか!?


大変申し訳ございません・・・

だーいぶ更新が遅れてしまいました。



プライベートでPC壊れるやら、引っ越しやら・・・結婚やらでブログの更新に全く手がつきませんでした笑
GWの最終日にやっと時間に余裕が出来てきましたので、約2週間ぶりの再開に参りたいと思います。


さて、今回はCL 準決勝、バルセロナの2ncレグの予想フォーメーションになります。

1stレグでのまさかの0ー3での敗北。
別に力に差があった訳でも無いのにこの点差・・・正直かなりショックを受けました。


さらに追い打ちでフィルミーノとサラーの不在がほぼ決定。
今シーズンで一番追い詰められている状況だと思います。


いわば完全な「背水の陣」。


この切羽詰まった状況でリバプールはどの様に戦うのでしょうか・・・?




それでは、どうぞ!


f:id:GK-lab:20190506222908p:plain
予想フォーメーション


バルサは前節と同様のスタメンです。
国内リーグ戦でスタメンを控えに総とっかえしたところからも、ほぼ確実かと思います。

バルサからしたら例えアウェイでも、圧倒的なポゼッションをもって勝利を掴んで来ることでしょう。


・・・問題はリバプールのスタメンです。


フィルミーノとサラーが不在の中、どうするのか。


ディフェンスラインは前節RSBがゴメスでしたが、今回はアーノルドを起用。
ここはゴメスの守備力よりもアーノルドの攻撃力を取るべきでしょう。


そして中盤は前節同様、ダイヤモンド型
リバプールの最大の武器であるカウンターをするためにも、プレス強度の高いこの4人をチョイスするハズ。


そして最後に前線ですが、マネはもちろん、もう1人はオリギだと予想します。


前線も中盤同様に激しいプレスが必要になるであろうこの試合。
スタリッジでは正直、強度が足りません。


よってスターティングメンバーはこの11人で、状況次第でシャキリチェンバレンスタリッジを投入という感じでしょうね。


正直、かなり厳しい状況ではありますが、ファンはリバプールの勝利を最後まで望んでいます。


06年FAカップ決勝の様に、16年EL準々決勝の様に・・・イスタンブールの奇跡の様に。



いかがだったでしょうか?

久々のブログ更新。
意外と文章を書く体力が減っていてビックリしています。


しかし、そんなことどうでも良いくらいの切迫した状況の2ndレグ
ここにきて、前線のキープレーヤーが不在というのが痛すぎます。

サラーもそうなんですが、特にフィルミーノ

バルサ戦1stレグやニューカッスルを振り替えると、そのダメージがまざまざと見えて来ます・・・


ここはアンフィールドの力を借りて奇跡を起こすしかありません!



バルサはこの試合の為に、直近のセルタ戦のスタメンを全てサブにしてきました。


結果は敗北だったのですが、もはや国内リーグは優勝したチーム。
CL優勝目掛けて完全に照準を絞っています。


逆にここで勝てばバルサにとっては言い訳も出来ないくらいの敗北になります。




奇跡を起こすこのアンフィールドジャイアントキリングといきましょう!


それでは、また!!