リバブールFCが好きな人、ちょっとおいでよ

liverpool応援してはや十数年。liverpoolネタを中心としたブログです。めざせ毎日更新(笑)

PL第32節 トッテナム戦≪予想フォーメーション≫

 

f:id:GK-lab:20190329083500j:plain

トッテナム

 

◼️久々のプレミアリーグ

◼️アーノルドは出れるのか!?

◼️実は調子の悪いスパーズ

 

 

 

 

久々のプレミアリーグですね!

プレミアリーグ第32節トッテナム日本時間3月31日(日)の24時半キックオフです。

 

新社会人で、かつリバプールファンのみなさん。

もし、今までライブで見ていた方は特にキツい時間帯ですね・・・

 

 

でも安心してください。

これからずーっとこのキツい状況が続くのですから笑

 

 

 

さて、ビッグ6との戦いはマンチェスター・ユナイテッド以来でしょうか?

 

ハイテンションなサッカーが期待できそうです!

 

それでは予想フォーメーションにいってみましょう!

 

f:id:GK-lab:20190329122301p:plain

予想フォーメーション

 

 

アーノルドは背中の怪我を引きずっているらしく、現段階では微妙な状況。

 

クロップ100%の状況でなければ出さないと明言しているので、ここはミルナーを抜擢したいと思います。

 

そうなると中盤の3人はヘンダーソンファビーニョ、ワイナルドゥムの3人が適任かと。

そして、後半に状況を見てララーナを投入という所でしょうね。 

 

特に今回はトッテナムダイアーが負傷による欠場が予想されます。

代役のウィンクスダイアーほどのカバー能力に長けているプレーヤーでは無いので、マティプ、ダイク、ヘンダーソンの縦パスや、後半からのララーナのポジショニングは非常に効果的かもしれません。

 

 

対するトッテナムは最近あまり調子が上がりませんね・・・

ケインアリ、そして今回のダイアーなどの主力プレーヤーが怪我によって欠場していることと、あれほど強固だったディフェンスが崩壊していることが原因かと思います。

 

 

16/17シーズンは総失点26点ですからね。

フェルトンゲンアルデルヴァイレルト、ダイアー、ワニャマのボックスは恐ろしいほどの守備力を誇っていました。

 

それが、直近のPLですとバーンリーチェルシーサウサンプトンに負けて、アーセナルには引き分けている状況です。

 

チェルシー以外は得点は取っているものの失点が響いてしまい、僅差で負けています。

 

GKのロリスは凄い奮闘しているイメージなんですがね・・・

 

 

細かくはキープレーヤー編でお話しましょう。

 

 

いかがだったでしょうか?

 

代表戦明けということもあって、疲労の面からなどで大分スタメンが変動する恐れがあります。

 

もしくは出場してもパフォーマンスに影響があるかもしれません。

 

 

しかしながら、相手も代表プレーヤーを多く抱えていますので、条件はほぼ一緒です。

 

最近のトッテナムの不調具合も合わせて、このタイミングで戦えたのはある意味ラッキーかもしれませんね。

 

調子が悪いとは言え、トッテナム

 

プレミア屈指の強豪ですから。

 

 

さて、次回はキープレーヤー編になります。

 

それでは、また!