リバブールFCが好きな人、ちょっとおいでよ

liverpool応援してはや十数年。liverpoolネタを中心としたブログです。めざせ毎日更新(笑)

スソ、アーセナルに!?

 

懐かしいプレーヤーの名前がプレミリーグの移籍市場に現れてきました。

 

ヘスス・フェルナンデス・サエス

 

・・・そう、スソです。

 

かつてリバプールのアカデミーに、そしてリバプールでプロデビューしたスソです。

web.ultra-soccer.jp

 

スソはリバプールからACミランに移籍後、ローンを経てACミランにスタメンとして定着。

当時は元日本代表の本田圭佑とスタメンを争っていました。

つまり、本田からスタメンの座を勝ち取ったプレーヤーでもあります。

 

そのスソに対してアーセナルウナイ・エメリは彼の獲得に非情に乗り気だそうです。

 

ちなみに、スソの市場価値は5000万ユーロ(日本円で約63億円)とのこと。

 

しかしながら、アーセナルの補強資金は4500万ポンド(日本円で約64億4000万円)と予想されており、彼を獲得してしまうと他の補強が全くできなくなる為、この移籍は成立しないと見られているみたいです。

 

アーセナルは今期でチャンピオンズリーグ出場ができるかどうかがキーポイントになりそうですね。

ちなみに、チャンピオンズリーグ出場すると大体20億円がクラブに入り、予選リーグで1勝すれば3億円以上、ドローでも1億円以上のフィーが入るそうです。

 

全てを移籍金に当てるとは思いませんが、出るだけで今後のプランが劇的に変わりますよね。

チャンピオンズリーグの参加フィーについてはコチラ。

www.soccer-king.jp

 

 

そう考えると、リバプールチャンピオンズリーグでどれだけ稼げているかを単純に計算することができます。

 

彼らが移籍資金にどれだけ割くかはわかりませんが、

スソを獲得したい等があっても非現実的なプランではありません

 

スソ、プレミリーグに戻って来るのであれば、またリバプールはどうですか?

ウィングの層は厚くないのでアツく歓迎しますよ?笑