リバブールFCが好きな人、ちょっとおいでよ

liverpool応援してはや十数年。liverpoolネタを中心としたブログです。めざせ毎日更新(笑)

アリソンが上?エデルソンが上?

 

f:id:GK-lab:20190211101418j:plain

アリソン・ベッカー

プレミリーグ第26節、マンチェスター・シティチェルシーを生で見た方はいますか?

衝撃的な試合でしたね・・・

 

そこら辺の記述はまた今度書いてみましょう。

 

さて、今回はそんなマンチェスター・シティの正ゴールキーパーエデルソン・モラレスリバプールの正ゴールキーパーアリソン・ベッカーがフューチャーされました。

 

題名は「どっちが上なのか?」です。

web.smartnews.com

 

もはや好みの問題・・・

確かに笑

 

ここでアリソンとエデルソンの違いを検証してみましょう。

お互い勝っているの長所としては、

 

■アリソン

・ハンドリング

・空中戦

・シュートセーブ

 

■エデルソン

・足元の技術

・守備範囲

 

箇条書きにするとアリソンの方が得意な項目が増えてしまいましたが、

サッカーはあくまで足を使うスポーツなので、エデルソンの足元の技術が高いというのは大きなアドバンテージになります。

 

ただ、彼らはゴールキーパーとして必要な要素をかなり高い次元で、まんべんなく持ち合わせているプレーヤーです。

 

これだけで優劣を決めるのはできませんね笑

 

そうなってくると、決め手はチームに合っているか合っていないかになると思いますが・・・これもまたそれぞれがチームにフィットしています笑

 

リバプールにとっては自陣からのカウンターをする際にアリソンの判断力ハンドリングキックの正確性が非情にマッチしていますし、

マンチェスター・シティビルドアップや相手のプレッシャー回避に、そしてカウンターをされた際のリスクヘッジにエデルソンの足元の技術守備範囲が活きていますからね。

 

スミマセン、私も結論が出ませんでした・・・笑

 

しかしながら、同じ時代にこんな世界屈指のゴールキーパーを2人も排出するサッカー大国ブラジル。

 

末恐ろしい国ですね・・・